THE EVOLUTION
OF A CLASSIC

縄跳びの新たな解釈、目の前に広がる驚きの経験。
より進化した縄跳び。スマートロープ。

進化した縄跳び

23個のLED

スマートロープには23個のLEDが埋め込まれていて、運動中の記録が目の前に浮かび上がります。

進化した縄跳び

4桁の数字

さまざまな水準の縄跳びの記録を保存できる4桁の数字が表示されます。
今後アップデートにより絵文字やアイコンも表示される予定です。

進化した縄跳び

残像効果(POV、Persistent Of Vision)

ロープが速く回りながらLEDはそれぞれ違う位置で発光して残像効果を起こし、
自分の目には数字として認識されます。

精巧なデザイン

45度の楽な回転角度

45度に伸びているロープはハンドルとの不要な摩擦なしで回り、
ロープの中央部分が適切な半径を維持するようにしてLEDの可視性も高めます。

精巧なデザイン

2×2のスムーズなベアリング

1つのハンドルに2個ずつ、計4個のベアリングが挿入され、手首の動きだけでもスムーズに回ります。
そのためハンドルの内部にさまざまな部品があっても軽く縄跳びをすることができます。

精巧なデザイン

360度回転での集計

ハンドルの内部にあるセンサーは、ロープがちょうど360度回転するたびに回数を集計します。
振動で集計する既存のセンサーとは比較できない完璧な正確度を誇ります。

精巧なデザイン

1回の充電で30日以上使用

スマートロープはマイクロ5ピンUSBで充電できます。
2時間充電すると36時間使用可能で、これは1日1時間運動する場合に30日以上使用できる容量です。

多様なカラー

簡潔ながら強烈なスマートロープは、あなたのトレーニングウェアーともよく似合います。クローム、ゴールド、ブラックの3色はスマートロープだけの差別化されたデザイン哲学がこめられており、5色のソフトグリップはあなたの個性をより引き立てます。

※人体に無害なシリコン素材で製作されており、表の切開面を開けることで簡単に脱着できます。

Handle Color

Soft Grip

スマートジムは、運動器具の新たな解釈により驚きの経験を提供するフィットネスアプリケーションです。
Bluetooth 4.0 BLEで接続され、速くて安定的な低電力通信が可能です。

スマートロープはスマートジムと連動する最初の製品であり,
Tangram Factoryは今後、モノのインターネットにつながれた多様な運動器具を発売して、
スマートジムをトータルフィットネスプラットホームとして拡張させる計画です。

USER GUIDE

APP GUIDE

BASIC COUNT

縄を跳ぶ回数を記録する最も基本的なモードで、回数、カロリー、時間、目標量(%)の4つのビューモードを提供します。

INTERVAL TRAINING

運動と休憩を交互にする持久力向上に効果的なモードで、自分の実力に合うトレーニングを直接選択できます。

COMPETITION

スマートロープを使用している友達と一緒に競争しながら運動できるモードで、デイリーチャンピオン(Daily Champion)、スピードマスター(Speed Master)モードが選べます。友達を呼ぶためにはFacebookにログインしなければなりません。

AWARDS

1日の運動記録または全体運動記録により、さまざまなアワードバッチを獲得できます。アワードバッチはあなたが定期的に運動を続けるモチベーションアップにつながります。

LEADERBOARD

リーダーボードでは、あなたの全体運動記録が全世界のスマートロープ使用者の中で何位なのか、友達の中では何位なのかを確認できます。

DEVICE SETTINGS

LEDの明るさを調節したり、バッテリー情報、ファームウエアバージョン確認、スマートロープ接続可否などスマートロープの状態を調節、確認したりする機器設定メニューです。

PERSONAL SETTINGS

あなたの性別と身長、体重などの個人情報を入力して目標を設定するメニューです。お知らせやFacebook接続可否を設定したり、アプリバージョン、約款を確認したりすることができます。

FAQ

スマートロープは、スマートジムアプリケーションと直接連動するため、スマートフォンにスマートジムアプリケーションを必ず設置しなければなりません。Bluetooth接続ができない場合、スマートフォンのBluetooth機能をオフにしてからオンにしたり、スマートジムアプリケーションを終了してからまた実行したりするとBluetoothが正常に作動します。
Androidフォンの場合、Android Bluetooth設定ではなくAndroid用スマートジムアプリを通して接続します。「Smart Ropeデバイスが登録を拒否しました。」というメッセージが出るのは、Bluetooth設定で接続しようとしたためです。もう一度スマートジムアプリから接続を試してください。
スマートジムアプリケーションは自動的に一番近い機器と接続されます。もし他のスマートロープと接続しようとする場合は、該当するスマートロープ以外の機器はすべて電源を切ってから、スマートジムアプリケーションの機器設定(Device Settings)から接続>新たな機器を探す(Connection>Find another device)を選択すると該当スマートロープと接続されます。
スマートロープの縄はさまざまな耐久性テストを通過しましたが、縄を無理に曲げたり、尖ったもので必要以上の力を加えたりした場合は、内部の部品が壊れることがあります。使用しない時は丸く巻き、同梱のポーチに入れて安全に保管してください。
LEDの走査率によって発生する正常な現象で、LEDをすべてつけると各LEDの走査率の差でまるでちらつくように見えることがありますが、安心してご使用ください。
メイン画面の右上にある機器設定メニューでLEDの明るさが調整できます。明るさをMedium、Highなどに高めると、ロープのLEDがもっと明るくなります。
はい、すべて可能です。既存の縄跳びでできるすべてのさまざまな技術が可能です。あや跳びでは縄の左右が変わるためLEDが表現されませんが、測定は続くため、再度一般跳びに変えると、正確な回数が確認できます。
はい、スマートジムアプリケーションと接続するとさらに多くの機能が使用できますが、スマートロープだけでもロープのLEDがジャンプ回数を表示します。
電源ボタンのLEDはスマートロープの状態を表示します。LEDが一定の速度で速くちらつくのはBluetooth検索状態を表わします。参考までにLEDの色とちらつく程度による状態は下記の表をご確認ください。
状態 LED
Bluetooth接続を探している 青いLEDが速くちらつく
Bluetooth接続されている 青いLEDがゆっくりと息づくように明るさが変わる
待機状態 白いLEDがゆっくりと息づくように明るさが変わる
バッテリー残量20%未満/充電中 LEDの色が赤い色に変わる
充電完了 LEDの色が緑色に変わる
LED数字をもう少し高い位置に表示するためには、手に持っているハンドルを少し上の方(左のハンドルのパワーボタンを基準として、反時計回り)に回してください。LED数字をもう少し低い位置に表示するためには、ハンドルを少し下の方(左のハンドルのパワーボタンを基準として、時計回り)に回してください。
ススマートロープに埋め込まれているLEDも十分な明るさがありますが、太陽光は地球上に存在する一番明るい光源であるため、真昼の直射日光の下では多少可視性が落ちる可能性があります。日陰や室内のように直射日光が入らない場所に移動するか、ロープのLED数字が表示される位置の裏側に暗い色の壁や柱がある場所で使用すると可視性が高まります。
スマートジムアプリケーションのメイン画面は、毎日の運動記録を表示します。昨日を含めた過去の運動記録は、それぞれの運動モードに切り替えて確認することができます。(アワード、リーダーボード、ヒストリーは個別の基準に従います。)
ベーシックカウントのビューモードの1つである1日の目標達成率の目標量は、基本的に初期設定で入力された個人情報に基づいて提供されます。目標量を調整するためには、設定(Settings)で個人設定>1日の目標(ジャンプ数)(Personal Information>Daily Goal(jumps))で設定できます。
現在は今日を基準として15日前までのデータを確認できます。また、ベーシックカウントとインターバルトレーニングでのみ、1日運動量記録を確認できます。
コンペティション待機時間(Competition Waiting Left)は、相手や自分がコンペティション招待に応じる前までの待つ時間です。招待に応じるとコンペティションが始まり24時間の運動結果を記録しますが、この時間がコンペティション時間(Competition Duration)です。
競競争が取り消される場合は3つあります。第1は、コンペティション待機時間(Competition Waiting Left)中に参加者が1名も参加しない場合、競技が成立しないため取り消されます。第2は、コンペティション待機時間(Competition Waiting Left)中にすべての参加者が招待を「拒否」する場合にも、第1の理由と同じく取り消されます。第3は、競技進行条件が成立しても、すべての参加者がジャンプしなかった場合、競技に参加しないと判断されるため取り消されます。
ジャンプバッチは1日に実施したジャンプ回数および成果によって獲得できます。以前に1回獲得したバッチを再び獲得した場合はお知らせが届きません。または設定(Settings)のお知らせ(Notifications)をOffに設定した場合や、スマートフォンお知らせ設定を解除した場合は、お知らせが届かないことがあります。
レレベルバッチは、スマートジムアプリケーションを初めて実行した時から累積されたジャンプ回数により与えられる等級概念のバッチで、スマートジムチームの内部基準により分けた計10個のレベルで構成されています。ジャンプバッチは、日ごとに支給されるバッチで、ジャンプ回数、インターバルトレーニングのプログラムパス回数またコンペティション競技勝利回数によって支給されるバッチです。1回獲得したバッチはなくならず、すでにもらったバッチを受領した場合には、バッチを押した時に見える詳細画面の獲得日付で正常獲得可否を判断できます。
最新バージョンのファームウエアが出ると、アプリがポップアップ広告を出してファームウエアをアップデートする必要があることをお知らせします。機器設定(Device Settings)でファームウエア(Firmware)のバージョンに赤い「N」表示がある場合、直接クリックして設置することができます。

SPECIFICATIONS

スマートロープ

サイズ

W30×H150×D30(mm)

クローム/ゴールド/ブラック

ロープの長さ

XS:228 cm(身長137~147 cm)
S:243 cm(身長152~163 cm)
M:258 cm(身長165~175 cm)
L:274 cm(身長178~188 cm)
XL:287 cm(身長191~201 cm)

重さ(包装材を除く)

XS:294 g
S:301 g
M:308 g
L:314 g
XL:317 g

接続性

スマートフォンと双方向通信する
Bluetooth 4.0

LED

色温度5600Kの23個のLED

バッテリー

2時間で充電完了、
36時間使用可能なリチウムポリマーバッテリー

ソフトグリップ

サイズ

W33×H133×D33(mm)

ブルー/オレンジ/グリーン/ピンク/ニュートラル

重さ

56 g

ポーチ

サイズ

W210×H210×D50(mm)

重さ

58 g